民間療法と食事療法

いろいろなガン治療法

癌とは細胞になんらかの細胞因子が作用し異常な細胞分裂を引き起こすことにより、腫瘍となり一方的に増殖し、さらに血液やリンパ管などを通じて転移し、身体の各所で増大する生死を脅かす悪性腫瘍のことをいいます。もっとも有効とされる抗がん剤治療が知られていますが、癌細胞だけでなく正常な細胞にまでダメージを与えてしまうことから、激しい吐き気や脱毛などの辛い副作用と伴います。他の癌治療の可能性を求めたり、治療が難しいとされた末期癌と診断された家族や、セカンドオピニオンとして癌治療に有効な民間療法を取り入れようとするケースも増えています。実際、健康食品やサプリメントなどの民間療法の有効性や安全性が世界的にも注目されてきています。アガリスクやメシマコブなどのキノコ類、サメ軟骨、プロポリスなどの食事療法は広く知られています。そのほかにも、漢方薬、ビワ灸、運動療法、心理療法、心身療法などがありますが、医学的に治療効果があると証明されたわけではないので、十分注意し見極めることが大切です。これからも新しいガン治療の情報を掲載していく予定です。


病気と治療